1. ホーム
  2. 研究業績
  3. 平城京スタディ
  4. 国内学会
  5. 大林 助教が 日本公衆衛生学会(長崎)で演題発表しました

研究業績ACHIEVEMENT


大林 助教が 日本公衆衛生学会(長崎)で演題発表しました

メラトニン分泌量は認知機能とうつ症状に関連する- 平城京コホートスタディ横断解析 -

大林賢史、佐伯圭吾、岩本淳子、刀根庸浩、車谷典男